劣等感を抑えて何でも自信をもって対応できる呪文

◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯ ◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯
◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯ ◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯
◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯ ◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯
◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯ ◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯
◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯ ◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯
◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯ ◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯
◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯ ◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯
◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯ ◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯
◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯ ◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯
◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯ ◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯
◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯ ◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯
◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯ ◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯
◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯ ◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯
◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯ ◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯
◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯ ◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯
◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯ ◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯
◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯ ◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯
◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯ ◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯
◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯ ◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯
◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯ ◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯
◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯ ◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯
◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯ ◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯
◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯ ◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯
◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯ ◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯
◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯ ◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯
◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯ ◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯
◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯ ◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯
◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯ ◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯
◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯ ◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯
◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯ ◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯
◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯ ◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯
◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯ ◯◯◯ヅデン・ヤモットゾ・ヤーレ・テハブ◯◯◯